会社案内

ご挨拶

初代創業者、金子芳雄が叔父である鎌倉の「関芳畳店」にて修業後、親方廃業に伴い1930年に鎌倉市雪ノ下にて後を継ぐかたちで、「金子畳店」を開業いたしました。創業以降、当店では良質な材料を選び、機械による工程が増える中、最低限のミシンに留め、手縫いにこだわり一針一針心をこめて丁寧に仕上げております。神社・寺院・お茶室・旅館・一般住宅お施主様からの表替え・畳替えのご依頼を頂いています。洋間から畳に、など様々なご相談に応じます。

神奈川県全域、東京都等他府県の方もお気軽にご相談ください。

 

会社概要

金子 進
かねこ すすむ
昭和23年生まれ

プロフィール
高校卒業後、兄と同様、畳職人であった父親のもとで修業家業を継ぎ、50年。畳業を営むかたわら、畳地で作る額・座布団・置き床など、多彩な作品を手がけています。

・厚生労働大臣認定 一級畳製作技能士

金子 芳史
かねこ よしぶみ
昭和41年生まれ

プロフィール
 脱サラ後、畳職人であった父親の死後、家業を継ぎ、3代目として現在修行中。

畳工房金子

 

創業: 

1930年4月1日 

 

代表:

金子 芳史 

 

所在地: 

〠 248-0002

神奈川県鎌倉市二階堂683-1

 

 

Tel:

0467-22-6713 

 Fax:

0467-25-0536

 

 

 

 

 

 

 

神奈川県畳工業組合加盟店

Houzzに登録中の鎌倉市, 神奈川県, JPの金子芳史

畳工1級技能士

営業時間

08:00~17:00 

定休日

不定休 

お問い合わせ

TEL: 0467-22-6713

FAX: 0467-25-0536 

お問合わせはこちらから